オブリック株式会社

0120-211-330

お問合わせ・資料請求
エネルギーライフ

第2回 ガスで健康コラム

第2回「夏バテに有効な入浴」

 

夏バテとは?

夏バテは、高温多湿により体力が消耗し、体がだるくなったり、食欲がなくなってしまうことです。
また、エアコンの効いた部屋から屋外に出る場合など、温度差が大きいため、自律神経のバランスも崩れやすくなってしまいます。自律神経のバランスが崩れると、なかなか眠れない事や眠りが浅くなってしまう事があります。結果として消耗した体力が戻りにくくなるという訳ですね。
b858ebe0be8cd3347b80e68145570675_t

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏に入浴する理由

入浴すると体はリラックスします。リラックスすると、副交感神経が優位になり、睡眠に移りやすくなる効果があります。
この時、熱いお湯につかる必要はありません。(熱いと体が起きてしまう為)ぬるめの温度のお湯にゆっくりつかりながら、音楽を聴いたり、アロマオイルを使ったりする事でさらにリラックス効果を得ることが出来ます。

cd2d6dc8134fc3dc8ddb54cc40f469e6_t

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入浴時の湯切れ対策には、ガス給湯器がオススメ

ライフスタイルの違う家族が多い家庭の場合、何度もお風呂のお湯を入れ直すこともあるかと思います。その場合、電気温水器やエコキュートは湯切れを起こす事がある為、ガスの給湯器がオススメです。ガス給湯器はいつでもお湯を作ることができるので大変便利ですね!


暑い夏ですが、シャワーだけで済まさず、しっかり入浴して夏バテを防いでください!

サイトマップ
0120-211-330