オブリック株式会社

0120-211-330

お問合わせ・資料請求
エネルギーライフ

第3回 ガスで健康コラム

第3回「脱油・減塩で健康!グリル調理のススメ」

生活習慣病の予防

生活習慣病とは何でしょうか?
生活習慣病とは食べすぎや運動不足が原因となり発症する病気の総称です。高血圧・糖尿病の他、肥満もそれにあたります。いずれも脳梗塞や心筋梗塞の原因になる危険な病気です。
生活習慣病は、脂肪や塩分の摂りすぎ、カロリーの摂りすぎなど、偏食を改善する事で予防する事が出来ます。今回は偏食を改善する方法をご紹介します。
b166600ea47091399da3f75f52e8f33d_t

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脱油・減塩にはグリル調理?

コンロについている通称「魚焼き器」。近年では、魚を焼く以外の調理にも使われる為、グリルと呼ばれるようになりました。このグリルには、脂肪や塩分の摂り過ぎを予防してくれる効果があるのです。

脱油効果:フライパンより高温で焼き上げ、網の隙間から余分な脂を落とす。
減塩効果:焼き目が香ばしいので、塩分を少なくしても満足感が得られる。

美味しくパリッと仕上がる上に、脂肪や塩分の摂りすぎを予防してくれるグリルですが、片付が大変・・と躊躇してしまう方もいるかと思います。
そんな不満を解消してくれるアイテムがありますので、こちらをご覧ください→ダッチオーブン

 c6b9304c7b52897ca9920a969df5f6cd_t

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強火力でさらに効果的

同じグリルでも、電気のグリルよりもガスのグリルの方が脱油効果が高くなります。
脱油のしくみは、「加熱で肉の中の脂が液体になる」→「加熱で肉の容積が小さくなる」→「液状化した脂が肉の外に染み出す」
ガスのグリルは、高温になるまでの時間が早く、より高温なので効果的になるのです。

皆さんも、美味しくて健康なグリル調理をしてみませんか?

 

サイトマップ
0120-211-330